CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
電撃文庫「魔法科高校の劣等生 22 動乱の序章編(下)」佐島勤
前巻登場の新入生ふたりが大活躍?の今回。
国内外だけでなく既存キャラとの関係もどんどん不穏に…。
まあお兄さま無双には違いないので、いいんだけど…。
あと伏線になってないあからさま過ぎる今後の伏線もいくつか提示されたので、それも楽しみに待ちますかね〜。
| ライトノベル | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
GA文庫「りゅうおうのおしごと! 9」白鳥士郎
お気に入りサブヒロイン・天衣ちゃんのターン!
メインヒロインでもカウンターヒロインでもなかった彼女が、将棋でも恋愛でも名乗りをあげる。
相変わらずシリーズファンならまあ文句なしの、ギャグとシリアスのバランス…振れ幅がひどくて最高の1冊。
イラストも多い上に、ページの半分を使いめくる仕掛けなど、特殊な演出はさすが超人気シリーズといったところ。

この作品、設定から展開から創作ならではの超展開と思いきや、ひとりの天才の登場で現実がそれを超えていくという奇跡を与えられ、大変な想いでありましょう。
キャラの力と魅力でまだまだ楽しませてもらえると思うので、期待してます!
| ライトノベル | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
金沢市安江町「中華蕎麦 御輿」中華蕎麦
久しぶりの御輿。
前回のサービスランチはなくなってたので、普通に中華蕎麦で。
細麺と太麺が選べるとのことだったので、おススメを聞いたら、太麺の方がよく出るとの事だったので、太麺をチョイス。

少し早い時間ながら、カウンターもテーブルも半分は埋まってる、変わらず人気店。
が、なかなか出てこない!早めについてこれだと、ピーク時に来たらかなわんなぁ。
時間に余裕がないと厳しいかも。
あと、入口付近のカウンター、常連さんには寒いからと奥に案内してて、一見さんの私はなにもなくカウンター。寒い。
まあ仕方ないかな〜。
待ち時間長いといらんこと見えていかんね。


白ネギ、玉ねぎみじん切り、チャーシュー、岩のり、細切りシナチクに太麺。
中華蕎麦とはいいながら、スープは濁り濃厚な豚骨醤油に魚介出汁。
つけ麺に多い味なイメージ。

玉ねぎが最初は辛めで、次第にスープの熱で火が通り甘くなり、それを求めてスープを飲み干したくなる。
中華蕎麦じゃなくて家系ラーメンだよねこれ?

| ラーメン | 11:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
小学館ジュニア文庫「きんかつ!」宇津田晴
白フクロウの神様を相棒に、自分の手で100万円を貯めるために頑張るヒロインが面白い。
作家の宇津田さんもガールズレーベルでよく見たお名前。
実力もばっちりで、児童書を読んでいる感覚などなく、大人でも充分に楽しめる内容になっている。
これはアリだなあ〜
| ライトノベル | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
角川つばさ文庫「ようこそ、古城ホテルへ〜湖のほとりの少女たち〜」紅玉いづき
なんと!あの紅玉いづき!?
と児童書コーナーでびっくりして借りてみたものの、2011年とラノベでは結構前のもの。
児童書だとそうでもないのかも。

しかしあなどれず!4人の主人公たちの過去と現在と未来への希望を、限られた中できっちり描く。
紅玉いづき作品としてのカラーも出ていて、なんとも言えないこの良い感じ。
シリーズ化されたようなので、追いかけたい。
児童書コーナーでは、他にもたくさんの見慣れた作家さんなんかも見つけたので、今後チェックだな…。
| ライトノベル | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
角川つばさ文庫「プリキュアオールスターズNewStage みらいのともだち」成田良美
プリキュアオールスターズシリーズのノベライズもあったんですねぇ。
作家というより脚本家としてのクレジットを目にすることの多い成田さんの手によるもの。
時々字が大きくなったり、低学年寄りの工夫がされています。
展開はもちろん映画と同じなのです。
時々話題になる、キュアブラックとキュアホワイトの無双の強さを表現する、タンカーを受け止めるシーンはこの作品のもの。
映像で見ると、放送中のチームとの力の差がある表現に驚くものですが、とてもサラリと書いてあって、メディアの違いをひしひしと感じます。
そういう意味では台本に近いのかな?
| ライトノベル | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
電撃文庫「はたらく魔王さま! 19」和ヶ原聡司
長いシリーズの中で、状況に流されながらもベストな行動と結果を出して来たヒロインが、ついに動く。
とたん、本編はこれまで話を"動かして"きた主要キャラが困惑し戸惑うばかりという今までにない状況になる。
いやあ、ロングシリーズならではの面白さがここにある。
千穂ちゃんが黒幕化して動いても、なんか読者側にもひとつ納得感があって、他のキャラの戸惑いも読みながら受けつつ、でもわくわくする期待感ももってページをめくれるのだ。
とにかく、クライマックスの扉は開かれた!
さあ背広の世界のみなさん!「とらドラ」よろしく最終巻とアニメ最終回のタイミングを合わせるアニメ化プロジェクトをやるなら、今だ!
いやもう遅いのかな?
と思うほど、本当に楽しませてもらっている…うーん、とにかく楽しい。
あと大事なのは、私の持論なんだけど、ラノベで本当に面白いのは親と先生など大人がちゃんと大人として出てくるやつなのですよ。
今巻も今まで通りの木崎のほか、岩崎店長に千穂の母と、きちんと物語構成要素として大人が噛んでいるので、千穂の行動も重みが増して更に展開が面白くなる。
こういう感覚は、ローティーンの読者にも楽しんでもらいたい…
…あ、もしかしてこのシリーズは若い読者あんまいないとか、は、ある…のかな?…?
| ライトノベル | 20:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
富士見L文庫「ぼんくら陰陽師の鬼嫁」秋田みやび
ジャケ借りながら、ふと感じた「これはきっと好み」オーラはばっちり合ってて、いやあ良かった!
現代ミステリとファンタジーの合いの子でヒロインは少々ガールズレーベル的な健気で不幸ででも負けない強さと賢さを持ってるという。
んでラブコメね。
いやあー、満足です。
ミステリの謎解き部分も素人なわたしには、なるほど!と思う程度にはちゃんとしてるのでこちらも不満なし。
このシリーズ追いかけよう!
| ライトノベル | 15:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
角川ビーンズ文庫「一華後宮料理帖 第五品」三川みり
もうヒロインの必死に心を押し込めているのが忍びなく…
そして襲い来る事件。
盛り上がる盛り上がる、そして更に盛り上がるヒキのパンチ力。
個人的には祥飛より朱西の方を推してるから、この方向性のほうが楽しみではあるんだけど…どうなるんかなー。
早く先が読みたい
| ライトノベル | 14:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
名古屋市中区「英 RAMEN HANABUSA」塩ラーメン
本当は別の店の気持ちで来たものの、ひとつ道を間違えてまわり道で見つけた新店舗。
…とはいえ、8/6オープンだったみたい。
作りかけのバーみたいなシンプルな内装でカウンターがメイン。
卓上には、わさびとあられと爪楊枝しかない、強気の姿勢。

甘味すら感じるスープ、少し柔らかなストレート麺、チャーシューは2種3枚、みつばにタケノコ。



ランチはライスとキムチが食べ放題なんだけど、塩ラーメンが1杯で完成されていて、ご飯をこなす為のキムチでしかない。
ラーメンの味変えのキムチではない。ラーメンにはいらない。
水もいらない。
麺麺スープハムチャーシュー麺麺スープトロトロチャーシュー麺麺スープタケノコ…
1杯で出来上がってる、うまい
麺はスープに合わせてあるのがわかる。
カウンターに、最後は出汁茶漬けで、とあり、やってみたがこれまた…!
スープに自信があるのも納得。
オープン記念サービスの唐揚げ1個、食べるタイミングを失ってしまい、最後に食べた…揚げたてじゃん…。
スタンプカード、紙エプロンも常備で抜かりない。

ヤバい、ここは…今度は醤油を試さねば!
うまいぞ!
栄四丁目の、交差点に立つと4店舗ラーメン屋が見える激戦区なので、頑張って欲しいなぁ…。

| ラーメン | 12:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/252PAGES | >>