CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
電撃文庫「ソードアート・オンライン 21 ユナイタル・リング1」河原礫
さてSAOの新刊、よーうーやーく!の新エピソード。
またもや事件に巻き込まれ、勝手にいくつものゲームが統合された新しいゲームにコンバートされてレベル1からの手探りのスタート。
結構新鮮で楽しく読んでたんだけど…。
あれ?なんか端々に「漫画版とかゲーム版してたらわかるでしょ?」みたいなことが…?

一番の違和感は、あまり抵抗なくキリト・アスナ・アリスが対人戦をこなし、敵とはいえ倒しているあたり。
うーん、ここ、ここの心情って必要じゃない…?
それとも最初のSAOってそんなに消しておきたい感じなの?
いつもより心持ち薄い厚みの1冊なので、削らずとも良いはず…そもそも削ってないのかな?
とにかく対人戦だけがひっかかる…。
うーん…。
| ライトノベル | 20:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
角川つばさ文庫「プリンセス・ストーリーズ 白雪姫と黒の女王」久美沙織
40のおっさんには、久美沙織といえば小説版ドラゴンクエスト!なのですが。
POOさんのイラストで表紙借りしても問題無しの、大満足の白雪姫をベースにしたオリジナルストーリー。
文体も独特な雰囲気があるが、むかしに読んだ本のようでもあり、懐かしい感じも。
イラストが随所に散りばめられ、これがまた可愛い!
これは男女とも小学生にオススメできますね。
大満足。
| ライトノベル | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
富士見L文庫「ぼんくら陰陽師の鬼嫁 四」秋田みやび
ミステリ部分もラブコメ部分もパワーアップしつつ、ヒロインのトラウマや義母との関係などを一気に掘り進めつつ、新キャラも出てくるとかまあ大したもんです。
面白かった!
| ライトノベル | 12:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
電撃文庫「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」鴨志田一
アニメ化からの逆流で読んだ、私としては珍しいパターン。
アニメ化が綺麗にされると効果ある例になりました。
2014年4月初版。意外と前の作品だった。
セカイ系っぽさと爽やかさとが混在してて読者の間口は広めっぽい。
タイトルが若者向けでパスしてたのがちょっと反省。
ヒロインが可愛くて良い…が、たぶん、今後はエピソードがわりでヒロインがでてくるのよねきっと?
| ライトノベル | 15:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
電撃文庫「魔法科高校の劣等生 司波達也暗殺計画 1」佐島勤
スピンオフが登場。

(ここからネタバレ)

ヒロイン?が黒羽の傘下になってしまい、ナンバーつけてあるけどどうすんのこれ…?
ヤミにせよユキにせよ、黒髪少女のイラストたっぷりで、そこはとてもとても良い。
ありがとう石田さん…!
| ライトノベル | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
角川ビーンズ文庫「一華後宮料理帖 第六品」三川みり
鉄板と思われた朱西が皇帝から離れ=ヒロインとも離れてさあどうなる!の6巻目。
問題に対し料理で解決の手助けをするやりようは変わらず、今回も難しい方法ではないが読んでてなるほどと思わせる。
今回の伏線は珠ちゃんの動きで、なかなか翻弄させてくれるなぁ〜
表紙もまあ思わせぶりな構図で、どう解決を図るのか…。
うーんこれだと10巻くらいが目安?もっと読みたいなぁ。
| ライトノベル | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
富士見ファンタジア文庫「デート・ア・ライブ アンコール8」橘公司
どうした折紙?という攻めモードの折紙が表紙の外伝短編集8巻目。
今回もドラマガ掲載の短編と締めの書き下ろしという構成。
今回も最後で狂三さんがいいとこもってってくれます。スバラシイ。
さりげにサブすぎて出番の少ない真那とか女体化の士織などニッチなところも保管してて、これぞ外伝短編集。

| ライトノベル | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
電撃文庫「アクセル・ワールド 23 黒雪姫の告白」川原礫
表紙はセクシー黒雪姫、口絵はヒロインズのコスプレ(アバター)と華やかにスタートしつつ、黒雪姫とのラブ展開も大きな物語としてのバトルも今回色々展開があって読んでて楽しい。
進んでる感あると良いですよね。
マッパで風呂でくっついててもいたさない良心もとてもよろしい。
正直、お金になるのはSAOなんだろうけど、話としてはこっちの方が面白いので、こっちに注力してほしいなと思っちゃうなぁ。
| ライトノベル | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
電撃文庫「魔法科高校の劣等生 23 孤立編」佐島勤
ついに政治と世界が無双の主人公を追い詰めはじめる…。
うん、ようやく面白くなってきた。
本筋が進んでる感があると良いですね。
深雪とか周りの行動は相変わらずなので、さてどうなりますやら。
ラブコメが楽しめないシリーズだからそこが惜しいとこでもあるなぁ
| ライトノベル | 15:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
カドカワBOOKS「蜘蛛ですが、なにか? 9」馬場おきなか
白の正体など、クライマックスに向けてざくざく種明かしなどあり、まあ読んでても飽きない飽きない。
ここにきてタイトルの意味も…そうか、なるほどね…。
しかし今後どうするんだろう…
| ライトノベル | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/198PAGES | >>