CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
角川ビーンズ文庫「一華後宮料理帖 第八品」三川みり
理美がちゃんと自覚してくれたし、最後は朱西と田舎で店でもやって終わって欲しい朱西派のおっさん読者です。
孝仁がまあとても良いキャラで、物語の厚みをしっかり出してくれてますな。
出るべきキャラは出たのかな、これで。
伯礼の動きが伏線としてはかなりキモな感じですが…あとはクライマックスに入り2〜4冊?
3冊目安が4になった…みたいなくらいなのかなあ。
できれば過去と未来のふわふわなエピローグ編が読みたい。
| 書籍 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
光文社「上流階級 富久丸百貨店外商部」高殿円
百貨店の外商さんを舞台にした、お仕事モノで成長モノで恋愛も?な盛り沢山。

イベントの仕事してると、百貨店には業者さんとして出入りするので、なんとなーく肌感でわかるところもあり、リアルなところも魅力。
個人的に高殿円作品は外しがなく、まあ面白いのだが、今回も期待に違わぬ面白さと納得の読後感。
超氷河期世代としてはデフォで百貨店って接点ないのだが、仕事で向かうと、百貨店の気質みたいのも感じてて、それも作中からビンビン伝わってて、それがまた面白さに拍車をかける。
しっかり調査されたんだろうなぁ。
続編あるみたいなので、それも読もう、楽しみ
| 書籍 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
小学館ジュニア文庫「ミラチェンタイム☆ミラクルらみぃ」高橋ナツコ
原作・大塚隆史
著・高橋ナツコ
イラスト・川村敏江

…そう、発刊当時、プリキュアの名チームによる児童書!とプリオタの間で話題になったこれ!
将来の夢が決まらず悩む小6のヒロインが、妖精とコンパクトの力で、ちょっと大人になっていろんな仕事を経験してみる。
読モ、パティシエール、声優と現代的で華やかな印象のお仕事3つのエピソードになっている。
話もちゃんとしてるし、絵はかわいいし、言うことなし!

うーん、これは…アニメでみたいな!

というか、今年のHUGプリってこのテーマ含んでるね…あんまやらないけど。
| 書籍 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
青い鳥文庫「フライトナース ハナ 2 -私は空飛ぶ人魚姫?の巻-」岩貞るみこ
シリーズ2巻目
いやー序盤の天然ヒロインぶりからの、ドキドキのフライト実務シーンの面白さは2巻のジレンマなどなく、堪能させていただいた!
他の部署との確執からの〜あたりもリアルとご都合主義の狭間のバランス感がまた良い。
これ教育ビデオとかで映像化したらいいのに!
| 書籍 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
青い鳥文庫「フライトナース ハナ -黒衣の天使が舞い降りる!?の巻-」岩貞るみこ
とうとう児童書まで手を出してしもうた…。
が、これが映画ドラマの定番、ドクターヘリチームのナースさんが主人公。
これまた定番のおっちょこちょいで一本気でいい娘の主人公がとにかくがんばる。
児童書だから、とにかく余計な話がなくてシンプルに面白い。
ちゃんとドキドキするんだよなぁ。
これシリーズ化されてるのかな?
ドクターヘリのシリーズはあるみたいだけど世界観は繋がってるのかなぁ。
気になる。
| 書籍 | 06:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
角川文庫「県庁おもてなし課」有川浩

JUGEMテーマ:本の紹介

とある県庁に生まれた新部署「おもてなし課」。若手職員・掛水は、地方振興企画の手始めに、人気作家に観光特使を依頼するが、しかし……!? お役所仕事と民間感覚の狭間で揺れる掛水の奮闘が始まった!

(Amazonより)

 

 

いかにも!有川作品!って感じの、ちょっと固めの設定やネタを取り上げつつ、恋愛を突っ込んで…。

久しぶりの有川作品でしたが、そういう意味では安定感を感じて読みやすかった。

ちょっとBL気味なのは時代なのかしら・笑

こんな風に仕事が進めながら成長出来たら素敵だなぁ、というところもファンタジーでエンタメで、それでいい。

 

| 書籍 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
早川書房「シャーリー・ホームズと緋色の憂鬱」高殿円
JUGEMテーマ:本の紹介
2012年、オリンピック開催に沸くロンドン。いまだ無職のジョーはシャーリーに連れられて調査に赴く。それは二人がコンビを組む初めての事件だった。 表題作に短篇を加えた、目覚ましい独創性と原作への愛に溢れた、女性化現代版ホームズ・パスティーシュ登場!
(Amazonより抜粋)


私これ、Twitterで一連の流れを見てて、超久しぶりに同人版も買ったんですよね…!
ええ、買おう買おうと思ってて正直忘れてました!
図書館で見つけて「ああっ!」と自分にショックでした。
百合要素は…この次のエピソードとかで盛り上がるんじゃないでしょうか…。
それ以外は、シャーロック・ホームズを知らなくてもそういうものとしてちゃんと楽しめる現代ミステリになってると思います。
ええ、私もシャーロックというかホームズは宮崎駿の犬のイメージとEDが名曲という印象しかありません!
でも読んでて楽しかった!
個人的には同人誌の時には予感もしなかったヒキが衝撃的だったので、やはり今後も続けて欲しいと思う次第。
やはり買わねばなぁ。
| 書籍 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
文春文庫「剣と紅 戦国の女領主・井伊直虎」高殿円
JUGEMテーマ:本の紹介
「紅はいらぬ、剣を持て」井伊家二十二代目当主直盛の娘・直虎は、言うが早いか、強引に結婚を迫る相手の腰から刀を抜き取り己の髪を切り落とした―。のちの徳川四天王、井伊直政の養母にして、遠州錯乱の時代に井伊家を守り抜いた傑女の、比類なき激動の人生。
(Amazonより抜粋)



個人的には久しぶりの、高殿作品は初なのかな、時代小説でしかもマイナー?な武将。
ファンタジー的な設定を付加し、でもファンタジックすぎず、さすがにきちんとお調べだったのであろうという…いやはやじっくり読んでしまいました。
女性たちの活躍を描いているあたりは流石、といったところ。
個人的にかなり良かったんだけど、時代小説ばっかりの方にはファンタジックな付加設定が気になるだろうし、ファンタジーやシャーリーみたいのがお好きな方にはカタすぎるかもしれない。
構成…演出かな、冒頭と末尾の文章のくだりはもう最後にガツンときて…読んでて気分がもりあがっているところにこれは、体が震えますね。良かった。
| 書籍 | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
宝島社「婚活島戦記」柊サナカ
JUGEMテーマ:本の紹介
2013年『このミステリーがすごい! 』大賞の隠し玉として鮮烈デビュー! 孤島に呼び集められたのは、厳格な事前審査を経て選りすぐられた数十名の美女たち。若くして巨万の富を築いたIT業界の寵児の花嫁を決めるための選抜大会が、この島で開かれるのだ。
(Amazonより抜粋)


なんかえらいもん読んでまった…。
基本は、婚活の名を借りたバトロワでしかない。
イケイケな頃のホリエモンが超イケメンだったとして、公開で嫁さんを選ぶバトロワをします宣言をした…ってところかしら。
とにかく生き残るためのバトルシーン満載です。
………ミステリなのかコレ?
女性のみで繰り広げられるのでいかがなものか…と思ったら、作家さんは女性でしかもママさんなんですね、あとがきによると…すげえな…。
ヒロインというか主人公のキャラがとにかく立っていて、ありきたりな世界観というか丸パクリなのに、なんか引き込まれてしまうんですよね。
起承転結の承で必要なキャラから必要のないキャラまでバックボーンの説明があって蛇足?と思ったけど、それ自体ブラフだったのかなぁ。
婚活といえば前にも女子サッカー選手のそれを読んでいたので、気になって借りたんだけど、本気で全然違ったわ…。
| 書籍 | 01:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
角川書店「ラブコメ今昔」有川浩
評価:
有川 浩
角川グループパブリッシング
¥ 1,512
(2008-07-01)

JUGEMテーマ:本の紹介
乙女だっておっさんだってオタクだって人妻だって、恋がなければ生きてゆけない。ベタ甘ラブに耐性のない方お断り(もしくはこの機会に溺れてみる?)。の最強短編集。
(Amazonより)


自衛官とラブコメと、という部分では、これぞ有川浩!
ベッタベタのベタ甘ラブコメを堪能できます。
“青い衝撃”がちょっと印象の違う作品で、それも良いスパイスに。
表題作の“ラブコメ今昔”と“広報官、走る!”は読後感も良く、お気に入り。
うーん、さすが!
| 書籍 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/3PAGES | >>