CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 「劇場版プリキュアオールスターズ New Stage みらいのともだち」 | main | iPhoneアプリ「おさわり探偵なめこ栽培キットSeasons:花」BeeworksGames >>
FCルルルノベルス「乙女なでしこ恋手帳 壱」深山くのえ
JUGEMテーマ:ライトノベル
ノベライズでおなじみのFCルルルnovelsにオリジナル小説が登場!ルルル文庫人気NO.1の深山くのえが描く大正恋浪漫。コミックス売り場で買える小説です。
(Amazonより抜粋)




大正浪漫な時代に、借金のカタに身売られたヒロインがそれでも健気に生きる、恋愛時代劇といったところか。
連ドラもかくやというベッタベタな展開ながらも、しかしそれがまた、押さえる所を押さえた王道だからこそ、実にじっくり作品を楽しめる。
基本的に周囲=作者に苛め抜かれるヒロインが、それでも純粋に健気に生きる様はまさに時代劇。(おしんか?)深山作品らしいヒロインが、新しいものと古いものが混在する大正という時代背景にまた合うこと!
その時代背景もあるのか、今回のヒーローはとにかくクールというか、デレないツンというか…。
最後はデレるとわかってる?期待してる前提で読まないと今回は中盤あたりがもっともしんどくなってしまう可能性もあり、全体のバランスは偏り気味…だからこそ、クライマックスの大団円シーンがより良く感じるんだけど、そのあたりは読者の年齢と経験で判断が変わりそうなぁ…。
全体にはようやく長いプロローグ終わり、という感じでもあるので、今後が楽しみ。

…Amazonの本の解説や、Webで散見するレビューを見るに、どうやら「コミックス売り場で買えるラノベ」という扱いのレーベルの様子。
うーん、そういう意味では本そのものの見つけにくさとお値段が、文庫と比べると辛口になりやすいよなぁ。
私はいつもどおりの図書館なので、気がつかなかったけど…。
| ライトノベル | 21:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 21:50 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック