CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< MF文庫J「銃姫 11」高殿円 | main | 板尾創路が映画「電人ザボーガー」で特撮アクション >>
幻冬舎「フリーター、家を買う。」有川浩
評価:
有川 浩
幻冬舎
¥ 1,470
(2009-08)

「母さん死ぬな―」へなちょこ25歳がいざ一念発起!?崩壊しかかった家族の再生と「カッコ悪すぎな俺」の成長を描く、勇気と希望の結晶。
(Amazonより)






序盤の物凄い生々しさを、中盤〜終盤のファンタジーで綺麗に料理したエンターテイメント作品。
個人的にはエデュケイトメント作品といいたいけれど。

自分も超氷河期世代で第二新卒で中途採用の上6年勤めるもいまだ契約のまま…という身の上であれば、主人公の境遇やふてくされ具合も正直、苦ではなかった。
祖母の痴呆介護絡みで、病院が変わって薬が変わったら状態が激変するなどの経験もあり、作中、主人公の母と薬との問題もまた身に染みた。

そういう意味で言えば、あくまでエンタメとしてで良いので、高校生の頃に一度読んでおいてもらいたいし、大学生さんはもっと読んで欲しい。
序盤の主人公の境遇は、普通にありえることなのだから。

中盤以降の主人公の行動と展開はある意味いかにも有川浩なファンタジーで、しかしこれでこそ作品として楽しめるというもの。
その中で、ずっとリアルで居続ける、父親!
これが単純にオールオブファンタジーにならずにすんでいる要因かも。

最後の微・ラブにも“らしさ”が出ていて、これはファンには嬉しい。
| 書籍 | 23:42 | comments(1) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 23:42 | - | - | pookmark |
コメント
こんにちは。同じ本の感想記事を
トラックバックさせていただきました。
この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。
| 藍色 | 2010/12/18 2:21 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pakke-ju.jugem.jp/trackback/151
トラックバック
フリーター、家を買う。 有川浩
「母さん死ぬな―」へなちょこ25歳がいざ一念発起!? 崩壊しかかった家族の再生と「カッコ悪すぎな俺」の成長を描く、勇気と希望の結晶。 町内でのいじめ、家庭内不和、困難な就職、精神疾患と重い出だ...
| 粋な提案 | 2010/12/18 2:18 AM |