CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 名古屋市中区「神風」ファビュラスチャーシュー麺 | main | HJ NOVELS「異世界料理道 3」EDA >>
カドカワBOOKS「蜘蛛ですが、なにか? 11」馬場翁

JUGEMテーマ:ライトノベル

長年、戦争を続ける人族と魔族。人族の象徴となる“勇者”の称号を新しく授かったのは、たった6歳の少年だった。お飾りとして扱われても、足手まといと思われても、少年ユリウスは、人を救う為に一心に奔走した。幼き勇者の茨の道が、いま明かされる―!

(Amazonより抜粋)

 

外伝とか10.5とかタイトル変えるとかが必要な内容で、まあスピンオフときちんと銘打てば満額回答で良かったと言えるんだけど、通常のナンバリングしたことで「いつ白ちゃん出てくるの?」と期待したまま読み終わってしまい、結果、不満が残るという結果に。

これは作家じゃなくて編集部の判断ミス。

そりゃ、外伝とかタイトル変えたら売り上げが落ちるのはデータとしてあるんだろうけど、逆に既存読者のヘイトだけを溜め込み、新規読者の窓口をふさいだままになってしまった。

編集部と版元だけが良い思いをして読者と作家が残念な思いをしてしまったのでは。

はやいとこ本編の続きがよみたいなあ…。

| ライトノベル | 23:59 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 23:59 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする