CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 富士見ファンタジア文庫「アリアンロッド・サガ 2 ワンダリング・プリンセス」矢野俊策 | main | ダイヤモンド社「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」岩崎夏海 >>
富士見ファンタジア文庫「アリアンロッド・サガ 3 ロンサム・ヒーロー」矢野俊策
JUGEMテーマ:本の紹介
ピアニィからの呼び出しで急いで城に戻ったアル。そこにはナーシアからのメッセージで一言「テオドールの真実をここに。」とあった。師匠の死の謎、忌まわしき過去と決着をアルはつけることができるのか!?
(Amazonより)





2巻で感じた印象は間違っておらず、2巻でせっかくお姫様と一緒に旅をして騎士になったのに、その仲間と別れて一人で戦いに赴き、最終的には1巻の仲間と一緒に最終決戦をする、と…。
…2巻で新しい仲間と戦ったの、なんだったんだろう…?
いやいやこれはきっとアリアンロッド・ワールドのちょいつまみいいとこ取りなんでしょう。たぶん。
物語そのものは、師匠を超えるべく死闘する主人公の成長物語としては十二分にまっとうに楽しめます。
今回は古代文明の空中要塞…おっとやっぱりソードワールド的な?召喚士イエル・チェトケル的な?
王道ファンタジーのいいところをこれでもかと。
3冊でライトファンタジーのいいところをちょいちょいつまみ読みできる、ちょっと毛色の変わった興味深い(おもしろい、と読む)シリーズでした。
これで終わりか…もうちょっと読みたかったな!
| ライトノベル | 07:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 07:27 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pakke-ju.jugem.jp/trackback/436
トラックバック